Last Update.8/1

 TOP >> ABOUT CAT- PROFILE

 

 江口 剛史


 中村 公一

 原田 保
 高見 和義
 吉川 ひろ子
 

 松田 かおる
 小暮 寿代

 田中 剛志
 福永 直哉

 田中 和夫
 住山 徹

 波田野和廣
 大村 暁
 

 

 

 




 招聘作品からストレートプレイ、ミュージカルから一人芝居と年間多数の作品を企画。  2001年の11月にアートスフィアで
 上演された翻訳劇「ディファイルド」(出演:大沢たかお、長塚京三)を製作。
 グローバル化するアメリカ文化への警鈴を鳴らす本作品は今日の世界を予見した舞台となり、豪華なキャストとの共演も話題となり
 チケットが即日完売する。

 2003年5月には杉浦直樹、八千草薫の共演で話題となったアーネスト・トンプソンの名作「黄昏」をルテアトル銀座にて上演。
 (演出高瀬久男、音楽溝口肇)
 また、同年6月「RENT」の作者ジョナサンラーソンが書き残したもう一本のミュージカル「tick,tick BOOM!」(演出吉川徹、
 出演:山本耕史、YU−KI、大浦龍宇一)の製作を担当し、RENTファンのみならず多くの観客を集めた。
 引き続きミュージカル「I LOVE YOU愛の果ては!」を上演。(作:JOE DIPIETRO 作詞・作曲:JIMMY ROBERTS 演出:山田和也
 訳詞:高橋亜子)ともかく楽しくて笑い満載のミュージカルとして好評を博す。
 2003年のミュージカルベスト5に選ばれる。(読売新聞、東京新聞)

 2004年は7月にはヤスミナ・レザの話題作「偶然の男」(演出:鈴木勝秀 出演:長塚京三、キムラ緑子)を上演。
 200席の空間で臨場感溢れる舞台目指す。
 8月にはパルコ劇場にてミュージカル「I LOVE YOU愛の果ては!」(出演:絵麻緒ゆう、川平慈英、堀内敬子、戸井勝海)を再演。
 9月にはトンプソンシリーズ第二弾「ウェストサイドワルツ」(演出:高瀬久男 音楽:稲本響 出演:若尾文子、浅野温子、寿ひずる)を製作する。
 10月には、以前ロンドンでマコーレー・カルキンの出演で話題となった舞台「マダムメルヴィル」を上演する。
 (演出:鈴木裕美 出演:石田ゆり子、成宮寛貴)

 また、翻訳ものだけにこだわらず、松尾芭蕉が旅した軌跡を語りで綴る「おくのほそ道」(出演:梶本晃司、熊澤南水)や
 パシフィコ横浜で行なわれたロボテックス2003のセイコーエプソンブースの制作を担当。
 世界最小ロボットのバレエシーン(演出・振り付け金森穣)を展開した。



  最近の作品

 『TAP THE BEST SHOW』

 『オーバーリング・ギフト』

 『I LOVE A PIANO』

 『崩壊シリーズ リメンバーミー』

 『スーツの男たち』

 『ナイスガイ in ニューヨーク』

 『Off Broadway Musical Murder for Two』

 『HISTORY BOYS』

 『BROADWAY MUSICAL 〔title of show〕』

 『SEMINAR』

 『フォーエヴァー プラッド』

 『さくら色 オカンの嫁入り』

 『tick,tick…BOOM!』

 『Noises off』



 1985年 株式会社 パワーステージ 入社
 1986年 株式会社 クリエイティブ・アート・スィンク 入社
 「第3回 日本中国演劇美術学生作品展」に、ワーグナー作『ニーベルングの指輪』出展(東京・上海・北京等出展)  

 演出家、中村龍史氏とのタッグでのミュージカルが多いが、他にもコンサートのセットプランやTV(NHKBS2)のセットプランも手がけ、
 オールラウンドな方向性で多岐にわたって仕事をしています。



  最近の作品

 『ブロードウェイミュージカル フロッグとトード』

 『TAP THE BEST SHOW』

 『スーツの男たち』

 『オリジナルミュージカル「ザ・デイサービスショウ2016 It's Only Rock'n ROll」』

 『The Entertainment Show Shoes On!2016』

 『喜びの歌』

 『ブロードウェイミュージカル フロッグとトード』

 『ザ・デイサービース・ショウ』

 『The New Entertainment show 「Shoes On!」』


 1952年5月21日、東京生まれ。
 1971年より、吉井澄雄氏・沢田祐二氏に師事。
 1983年    照明ディザイナーとして独立。
 1983年 2月 蜷川幸雄演出『黒いチューリップ』PARCO西武劇場で照明ディザインを手掛ける。
 1985年 9月 株式会社ファットオフィイス設立。
 演劇、ミュージカル、オペラ、コンサートなどの照明ディザインを手掛ける。
 1983年から2007年まで 25年間で80本以上の蜷川幸雄作品の照明ディザインを担当。
 2008年 4月 ライティングデザイナーズクラブオブジャパン(LDC-J) 設立メンバーに加わる。
 2008年 2月 第15回読売演劇大賞 最優秀スタッフ賞受賞。
 2012年 2月 第19回読売演劇大賞・優秀スタッフ賞を受賞。
 2015年10月 ブロードウェイにて日本人照明ディザイナーとして、ミュージカル「TRIP OF LOVE」の
 照明ディザインを手掛ける。
 2017年 2月 第24回読売演劇大賞・優秀スタッフ賞を受賞。
 2017年 4月 ライティングデザイナーズクラブオブジャパン(LDC-J)の代表に選任される。



  最近の作品

 『ブロードウェイミュージカル フロッグとトード』

 『音楽劇「魔都夜曲」』

 『劇団☆新感線 髑髏城の七人 Season鳥』

 『五月花形歌舞伎 「金幣猿島郡」』

 『リトル・ヴォイス』

 『Defiled』

 『令嬢ジュリー 死の舞踏』

 『劇団☆新感線 髑髏城の七人 Season花』

 『BIOHAZARD THE Experience』

 『カタルシツ演芸会「生きている時間」』

 『二月花形歌舞伎 雪之丞変化』



 1961年12月11日生まれ。
 1982年4月1日、潟Nリエイティブ・アート・スィンクに入社。
 ライティングデザイナー林光政氏、原田保氏に師事。 数多くのミュージカル、演劇、コンサートと、幅広く従事し、現在に至る。

  主な作品

  「ア・ラ・カルト」 (92年〜現在 演出:吉澤耕一)
  「RENT」 (98年,99年 演出:マーサ・ベンタ)
  「銀河の約束」 (98年 演出:岡村俊一)
  「パパに乾杯」 (99年、01年 演出:山田和也)
  「楽曲劇 天人」(99年北京公演 演出:中村龍史)
  「I do! I do!〜結婚物語〜」 (99年〜 演出:山田和也)
  「篠井英介ひとり芝居 女賊」 (99年 演出:橋本治)
  「アンナ・カレーニナ」(00年劇団民藝 演出:丹野郁弓) 第20回日本照明家協会 協会奨励賞受賞
  「イヴ・モンタン〜彼を憎んだ女と男」(00年 演出:池田道彦)
  「ママ・ラヴズ・マンボ」(00年、02年 演出:ハマナカトオル)
  「ビックレディース・クラブ」(00、01年 演出:中村龍史)
  「火の鳥」(00年 演出:マキノノゾミ)
  「ムーンパレス」(01年 演出:白井晃)
  「フットルース」(01年、02年 演出:松原浩・菅野こうめい)
  「ジキル&ハイド」(01年、02年 演出:山田和也)
  「チャリーガール」(02年 演出:山田和也)
  「ピッチフォーク・ディズニー」(02年 演出:白井晃) 第22回日本照明家協会 協会賞大賞受賞
  「恋人たちの予感」(02年 演出:吉川徹)
  「アルプスの少女ハイジ」(02年 演出:田村連)
  「HAPPY BIRTHDAY」(02年 演出:井上思)
  「ゴースト ニューヨークの幻」(02年 演出:吉川徹)

 主なコンサート作品
  奥菜恵コンサート「BLOSSOM '97」 (97年)
  森公美子コンサート「魔女にラブラブ」 (97年)
  森公美子「おもしろオペラ館」 (98年〜99年)
  一路真輝コンサート「アイズ・セカンド〜ワンソング〜」(99年・演出:菅野こうめい)
  溝口肇コンサート
  「RENT Gala コンサート」(02年)

 主なイベント作品
  第15回YOKOHAMA開港祭(96年)
  2002FIFAワールドカップ決勝戦前夜祭(02年・演出:菅野こうめい)



  最近の作品

 『Beautiful』

 『DEATH TRAP』

 『RENT』

 『CLUB SEVEN -ZERO-』

 『あさひなぐ』

 『アニー』

 『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』

 『コメディ・トゥナイト!』

 『ミュージカル ビッグ・フィッシュ』

 『お気に召すまま』

 『戸惑いの惑星』

 『ミュージカル フランケンシュタイン』

 『天使にラブソングを〜シスター・アクト〜』

 『移動レストラン ア・ラ・カルト -美味しいものは心を動かすところにある』

 『ナイスガイ in ニューヨーク』

 『ミュージカル 50Shades! 〜クリスチャン・グレイの歪んだ性癖〜』

 『ミュージカル 黒執事 NOAH'S ARK CIRCUS』



 あこがれのCAT女性NO.1の地位を保っている吉川です。運動が好きでテニスや水泳が得意。お酒はあまりのめません。
 コンサート、ミュージカル、ダンスなど音系めっぽう強いです。



  最近の作品

 『あんちゃん』

 『蜘蛛女のキス』

 『ミュージカル「スタミュ」』

 『小堺クンのおすましでSHOW FINAL 〜おすましBeyond(のむこうがわ)〜』

 『丸福ボンバーズ第8回公演「SOULFUL SOUL」』

 『カーテンコールをもう一度』

 『さくら色 オカンの嫁入り』

 『大貫妙子 Symphonic Concert 2016』

 『スルース〜探偵〜』

 『ONEOR8 「さようならば、いざ」』

 『一人二役 殺したいほどジュテーム』

 『Super神話音楽劇 ドラマティック古事記〜神々の愛の物語〜』



 CATきってのオールラウンダーロック、クラブからクラシック、演劇からファッションショー、ディスプレイからBS−TV番組まで、何でも承ります。
 見た目はまだまだ若いつもりですが、今ではすっかり古株になってしまいました。
 インクスティック芝浦、ON AIR(EAST)、LIQUID Roomと数々のライブハウスを渡り歩き、今では自らライブハウスのデザインまで手掛けています。
 長年に渡り続いている、カンコンキンシアター(主催 関根勤)のおかげで、笑いのツボも押さえられる様になったこの頃、
 近年では幾つかの小劇団も手掛け、実験的挑戦を行ないつつ新たなエフェクトを開発したりしています。
 “学生さんには優しく”をモットーに活躍中ですが、一方社内の人間にはあまり目撃例が少なく、その生態には謎が多いとか。

  日本照明家協会雑誌編集委員



  最近の作品

 『弥々』

 『カンコンキンシアター27『クドい!』 飯尾 ケニアに行く!』

 『天切り松 闇がたり』

 『カンコンキンシアター26 クドい!』

 『キリロラ ☆ ライブイベント ヒビキアワセ』

 『タッタタ探検組合「となりにゾンビ」』

 『関根勤×柳原可奈子 トークライブ酷白』

 『俺んちに神様!?』



  最近の作品

 『川井郁子の世界〜源氏物語 音がたり〜』
  
照明&照明チーフ:松田かおる

 『23階の笑い』
  
照明:松田かおる

 『崩壊シリーズ リメンバーミー』
  
照明:松田かおる

 『今藤郁子5th 邦楽ライブ Yuko Imafuji 5th LIVE』
  
照明:松田かおる

 『オリジナルミュージカル「ザ・デイサービスショウ2016 It's Only Rock'n ROll」』
  
照明&照明チーフ:松田かおる

 『琉球の風と海と太陽(ティーダ)』
  
照明&照明チーフ:松田かおる

 『崩壊シリーズ 九条丸家の殺人事件』
  
照明:松田かおる

 『ザ・デイサービース・ショウ』
  
照明:松田かおる

 『壊れた恋の羅針盤』
  
照明:松田かおる

 『ぷよぷよ オンステージ』
  
照明&照明チーフ:松田かおる

 『JET STREAM 2015 ″FLIGHT IN CONCERT″』
  
照明&照明チーフ:松田かおる

 『Tsukasaコンサート2015〜Heart〜』
  
照明&照明チーフ:松田かおる

 『古武道新年会〜初春の狂詩曲(ラプソディー)〜』
  
照明:松田かおる

 『エスコルタ ESCOOLTA Singing Drama 2015』
  
照明:松田かおる

 『藤原道山 古典ライヴ「季(TOKI)」』
  
照明:松田かおる

 『交響劇「船に乗れ!』
  
照明:松田かおる

 『Musical Songs Concert SUPER DUETS』
  
照明&照明チーフ:松田かおる

 『ESCOLTA Singing Drama 2014』
  
照明&照明チーフ:松田かおる

 『ガラスの仮面』
  
照明チーフ:松田かおる


 ぐれちゃんの愛称で親しまれています、
 おっとりしていますが、なぜか皆をほっとさせて社内外のおじさん達の信頼も厚く、ある意味癒し系(!?)
 しかしもう少しダイエットしたいなと思いつつ、ケータリングのお菓子についつい手が伸びてしまうこのごろです。


  最近の作品

 『新感線MMF』
  
照明:小暮寿代

 『ミュージカル エドウィン・ドルードの謎』
  
照明&照明チーフ:小暮寿代

 『ミュージカル「サンセット大通り」』
  
照明&照明チーフ:小暮寿代

 『音楽劇 それからのブンとフン』
  
照明&照明チーフ:小暮寿代

 『キーマン〜けんばん君物語〜』
  
照明&照明チーフ:小暮寿代

 『ESCOLTA Singing Drama 2012 〜愛のうた〜』
  
照明&照明チーフ:小暮寿代

 『第27回こどもの城マタニティ・コンサート〜竹村浄子 愛のピアノ〜』
  
照明&照明チーフ:小暮寿代

 『ブロードウェイミュージカルライブ 2012』
  
照明&照明チーフ:小暮寿代

 『華麗なるミュージカル音楽の世界・ガラコンサート2012』
  
照明&照明チーフ:小暮寿代

 『崩壊シリーズ リメンバーミー』
  
照明チーフ:小暮寿代

 『ベイビーさん』
  
照明チーフ:小暮寿代

 『MASAYUKI SAKAMOTO Musical Concert 「ONE MAN STANDING」』
  
照明チーフ:小暮寿代

 『ミュージカル シャーロックホームズ2〜ブラディ・ゲーム〜』
  
照明チーフ:小暮寿代

 『HISTORY BOYS』
  
照明チーフ:小暮寿代

 『コペンハーゲン』
  
照明チーフ:小暮寿代

 『フランケンシュタイン』
  
照明チーフ:小暮寿代



  アリーナ、ドームツアーなど得意として、全国を廻っています。



  最近の作品

 『小堺クンのおすましでSHOW 23 〜85-08〜 』
  ムービングプログラム:田中剛志


 「車はマニュアルだ・・」
 走りに拘る愛車はレガシー・ワゴン。  同期の人間がオペレーターとして確立して行く中、少し違う道筋を行っていましたが、
 やっと彼自身の「良さ」が各方面から認められています。
 デザイナーサポートという非常に重要な仕事について、完璧に出来るようになりました。  
 自分の走り同様、サポートを目一杯しますので、「直哉」に是非、声を掛けて下さい。



  最近の作品

 『舞台スマートモテリーマン講座』

 『渡辺美里 新年はステージだ!!!』
  
照明チーフ:小暮寿代

 他、「LUCKY HORAA SHOW!」「Seven Samurais」「阿国」等、幅広く活躍中。


 背が高く細身の身体からは想像もできない持久力の持ち主、ヒケツは、朝ご飯でした。毎朝どんぶり3杯はかるくいってしまうとか・・
 その背の高さから、現場では「あーぁ田中さんがいればこんなところキャタツなしでとどくのに・・」と言わせてしまいます。
 アドバイザーとして、専務として毎日の激務に加え、照明家協会の講師も勤め、息つく暇もない毎日ですが
 家ではコンピューターと猫の世話に明け暮れています。

 蜷川幸雄氏関係(システムサポート)
  ハウステンボス 「千年の街のクリスマス」
  神戸須磨公演 「夏の夜の夢」

 演劇関係
  音楽座ミュージカル全般 ハードウェアサポート
  パニ関係のコーディネーション/サポート多数
  「蜘蛛女のキス」 日本公演 ハードウェアサポート

 コンサート関係
  チェッカーズ コンサートツアー ハードウェアサポート
  藤井フミヤ コンサートツアー コーディネーション
  泉谷しげる 大会場コンサート ハードウェアサポート
  レインボー2000 ハードウェア・コーディネーション

 イベント関係
  東京コレクション/東京ファッションウィーク ハードウェアサポート
  志摩スペイン村 「カウントダウン・フェスタ」 コーディネーション
  ユニバーシアード福岡大会 開/閉会式 ハードウェアサポート
  国連50周年記念式典 ハードウェアサポート

 博覧会/テーマパーク
  大阪 「花と緑の博覧会」 芙蓉パビリオン ハードウェアサポート
  サンリオ・ピューロランド ハードウェアコンフィギュレーション
  信州博覧会テーマ館 ハードウェアサポート
  倉敷チボリ公演 「カルケバレン劇場」 ハードウェアサポート

 東京照明技術学院講師
 日大芸術学部特別講座元講師
 (社)日本照明家協会元理事
 (社)日本照明家協会中央講座元講師
 (社)日本照明家協会元技術委員
 (社)日本照明家協会元HP委員
 (社)日本照明家協会元運営委員
 (社)日本照明家協会元照明灯具略記号委員会委員
 文化庁公立文化施設技術職員研究会講師


 気持ちは若いけど身体は段々ついてこなくなってきてる事を感じる今日この頃! 
 とは言ってもいまだに宮崎までトラックでびよーんと一ッ走りぐらいは楽勝! 趣味はゴルフと酒!イヤダネ何かオヤジくさい! 
 今までの経験を活かしてイベントなどで照明や音響を初めレーザーやムービングや特効などを駆使した企画演出を
 トータルコーディネイトしていま〜す!



  最近の作品

 『さくら色 オカンの嫁入り』
  営業:波田野和廣

 『ヘルパーズ』
  営業:波田野和廣

 『J'sBOX』
  制作:波田野和廣

 

 レンタル器材のことについて、遠慮なくお問合せください。
 学生の方、個人の方も大歓迎です。
 宜しくお願いします。